キミエホワイトのシミ効果・事例について解説!

キミエホワイトシミ効果・事例について解説!

シミに効果がある第三類医薬品として人気のキミエホワイトは、本当にシミが消える商品なのか?継続して使用するものなので、しっかりと知っておきたいと思う方は多いはず。

そんな方のために、成分・口コミを調査してわかりやすく解説していきます。

また、キミエホワイトと成分的に近いことから比較されている事例があるホワイピュアとどっちがおすすめなのか?ということも調べた成分や口コミなどからみていこうと思います。

キミエホワイトでシミが消えた事例はある?

まずはっきりさせたいのは、どれだけ効果の高い商品であっても市販されているものは、成分の配合量が定められているため、シミが消えるということは限りなく少ないということです。

当然、キミエホワイトでシミが消えるということは限りなく少ないといえます。本当に消したいと考えている方は、病院で医師に処方してもらう薬を服用することがおすすめ。

では、キミエホワイトを服用しても意味がないのではないか?と考えた方。キミエホワイトは市販されている商品の中では、最も効果が高い第三類医薬品ですので、確実に薄くしてくれる効果はあります。

つまり、シミが消える商品ではなく、シミが薄くなる商品と理解して購入することが重要ということ。

キミエホワイトとホワイピュアの成分は?

第三類医薬品として販売されていることで、シミを薄くしてくれる効果は期待できます。そこで、有効成分や薄くしてくれる仕組みをしっかりと理解しておきましょう。

キミエホワイト

配合されている成分は、L-システイン240mg・アスコルビン酸500mg・パントテン酸カルシウム24mgとシンプルな配合になっています。L-システインは第三類医薬品としては最大量が配合されていることでシミへの効果は高いといえます。さらにパントテン酸カルシウムの配合で肌のターンオーバーを促進する働きがあります。

ホワイピュア

配合されている成分は、L-システイン240mg・アスコルビン酸1,000mgのほかにビタミンB2・B6・Eと、ビタミン系の成分の配合が多く見られます。L-システインはキミエホワイトと同じ最大量で、アスコルビン酸は倍の1000mg配合されていることから高い効果が期待できます。さらに、ビタミン系の成分は、細胞の再生を助け、皮膚の炎症を防ぐなどの肌にとって有効な働きがあります。

どちらもシミに対する有効成分は最大量配合されていますが、肌にとって重要なビタミン系の配合はホワイピュアが多いようです。アスコルビン酸が倍の量配合されていることでホワイピュアは高い効果を期待できるといえるでしょう。

ポイント!
成分は、有効成分のほかに配合されている成分のバランスが大切!

価格はどうなのでしょうか?

○キミエホワイト

images
出典:公式サイト

商品名 キミエホワイト
容量 93錠(一ヶ月分)
価格 4,536円
初回価格 2,052円
送料・手数料 700円・300円
特典 無し

※価格は税込み表示

○ホワイピュア

images
出典:公式サイト

商品名 ホワイピュア
容量 180錠(一ヶ月分)
価格 6,264円
初回価格 3,132円
送料・手数料 無料
特典 薬用美白クリーム

※価格は税込み表示

コスパとしてはホワイピュアが優秀!

送料や手数料を考えると初回価格の差はほとんど無いといえます。成分の配合量や種類を考慮し、特典として薬用美白クリームがついてくることを考えるとコスパとしてはホワイピュアのほうが優秀といえるでしょう。

口コミ評価はどうなのでしょうか?

○キミエホワイト

・結構、薄くなりました
・吹き出物が気にならなくなった!
・飲まないより肌の状態は良いと思います♪
・肌のトラブル全般に使える!
・目元の肝班が薄くなりました!

○ホワイピュア

・シミが消え、肌が白くなったように感じます。
・薄いシミはすぐに目立たなくなった!
・シミ、そばかすだけでなく、肌トラブルにも効果がある♪
・すっぴんでも外出できるほどに!
・若くみられるようになった!

総評まとめ

どちらも効果の高い第三類医薬品として販売されている優秀な商品だということがわかりましたが、シミが消える商品ではなく、薄くしてくれる商品だということを間違えてはいけません。

あえてどちらかを選ぶなら、成分・コスパ共に優秀なホワイピュアをオススメします。

ホワイピュアは、初回特典として外からもシミ・そばかすを防いでくれる薬用美白クリームがついてくるキャンペーン中です。

第三類医薬品は、シミを目立たなくする効果が厚生労働省にも認められていますので、ホワイピュアを使って美しい肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

⇒初回限定キャンペーンは公式サイトから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク