リプライセルは危険!?話題の美白ケア徹底比較!

美白ケアとして人気のリプライセルを検索してみると「危険」という言葉が出てきました。そんな言葉が出てくると不安になってしまいますよね。

そこでリプライセルの何が危険なのか解明し、同じく美白ケアで話題となっているホワイティアとどちらが良い商品なのか徹底比較していきます。購入前の参考になればと思います。

○リプライセルとは

images
美肌・美白に効くビタミンCが1,000mg配合されているのが特徴。ビタミンCがリポソーム化されているため、吸収率は90%を誇ります。

○ホワイピュアとは

images
出典:公式サイト
同じくビタミンCを1,000mg配合し、シミやそばかすの原因であるメラニンを抑制・排出する働きを持つL-システインを最大量の240mg配合した第三類医薬品。

リプライセルのどこが危険なの?

リプライセルのどこが危険といわれているところなのでしょうか。はっきりさせてから2商品の成分などの特徴を紹介していきます。

images

○リプライセル

ビタミンCを1,000mgをリポゾーム化することによってビタミンCを無傷で小腸へと運び、速やかに吸収されます。ですのでニキビの改善や肌の手触りが良くなった、毛穴の縮小、美白、肌の透明感など魅惑的な効果を得ることができます。
しかし、海外製品のため価格を安く抑えようと代理店や個人輸入をすると経路が不安定だったりするので危険という言葉が出てきているのではないでしょうか。

○ホワイピュア

リプライセルと同様のビタミンCを1,000mg配合しています。シミ・そばかすに効果があるL-システインを240mg配合。L-システインはグルタチオンの生成を促します。グルタチオンは浅黒い肌や、黒にきび跡、そばかす、黒ずんだ脇やシミなどの色素沈着を明るくする効果があります。また、新陳代謝を促すビタミンB2と皮膚の再生を促すビタミンB6が協力することでターンオーバーを正常化させ、肌の生まれ変わりとメラニン色素を排出します。

リプライセルの成分は危険なものではなく、美容・美白に対してとても効果的なものです。しかし、海外製品のため、代理店を通して購入すると価格が高くなり、個人輸入すると価格は抑えられますが経路が不安定なため、危険な行為といえるでしょう。

ホワイピュアは美白ケアに効果を発揮してくれる厚生労働省が認可したシミ・そばかす用の飲み薬です。

Point!ホワイピュアは厚生労働省でシミ・そばかすに対して効果が認められた『第三類医薬品』。美白化粧品や通常の商品でよくみる”医薬部外品”とは効果が違います!

価格はどうなのでしょうか?

○リプライセル

images

商品名 リプライセル
容量 30パック(半月~1ヶ月)
価格 4,491円

※価格は税込み表示

○ホワイピュア

images
出典:公式サイト

商品名 ホワイピュア
容量 180錠(1ヶ月分)
価格 4,190円(送料無料)

※価格は税込み表示

コスパはホワイピュアが優れています!

価格は小額ですが美白ケアにとって長期的に見なくてはいけない点から少しでも安いほうがポイントは高いです。またホワイピュアは美白クリームも付いてくるのでその点からもコスパに優れていると言っていいでしょう。

実際に使用した方の口コミは?

images

○リプライセル

・ニキビ・吹出物は減った!
・毛穴が締まってきた
・肌色が均一に!
・肌がスベスベになった!
・肌のくすみが取れた

○ホワイピュア

・シミが消え、肌が白くなったように感じます。
・薄いシミはすぐに目立たなくなった!
・シミ、そばかすだけでなく、肌トラブルにも効果がある♪
・すっぴんでも外出できるほどに!
・若くみられるようになった!

総評・まとめ

images

リプライセルに危険と言われるような成分は入っていませんでした。しかし、海外製品のため、代理店販売や個人輸入をするとどんな経路で来たものか分からないばかりか、ニセモノをつかまされるといった危険まで出てきます。

ですのであえて選ぶのであれば同じビタミンCを1,000mg配合し、シミはそばかすにも効果を発揮する安全なホワイピュアをおすすめします。

ホワイピュアはその効果の実績から数々のメディアにも取り上げられています。

images

今なら通常、5,800円が初回限定33%OFFで3,880円で購入が可能です。送料・手数料も無料です。さらに限定で外からもシミ・そばかすをシャットアウトできる美白クリームをプレゼント中。

厚生労働省にもその効果を認められた第三類医薬品として大注目のホワイピュア、これを機に試してみてはいかがでしょうか。

⇒初回限定キャンペーンは公式サイトから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする